eSIMニュース
2024年2月25日

楽天グループが株主優待内容を変更、楽天モバイル音声+データプランのeSIMを1年間無料提供

さる1月13日に、こちらのeSIM.loveで楽天グループの株主優待について100株以上を保有する株主を対象とし、データ通信専用eSIMを最短3カ月間から最大で6カ月間提供するということを報じたところです。新たに楽天グループはさる2月14日に、その優待内容を格段に充実させるという発表を行いました。

楽天グループの新たな優待内容

楽天グループが発表した新たな株主優待施策では、なんと楽天モバイルの音声+データプランを1年間無料で提供するというものになります。

最大6カ月としていた無料提供機関を1年に延長し、音声通話サービスも付帯する内容に改められました。また、当初は株主の保有株数と保有期間に応じて無料提供期間を3カ月~6カ月で定めていましたが、2月14日の発表では「株主の皆様に当社グループが注力する『楽天モバイル』のサービスについて更に利便性高くご理解を深めていただく機会を提供する」ためとして、保有株数や保有期間に関係なく、音声+データ(30GB/月)プランを1年間無償提供するという内容に充実を図りました。

新たに発表された株主優待の条件ですが、1単位(100株以上)を保有する「2023年12月末」の全株主が対象となります。

今後楽天グループでは、全ての株主に順次eSIMを配布予定で、希望する株主向けに先行申込み期間を設けるとしています。また物理SIMを希望する場合は先行申込み期間に専用サイトで申し込んだ上で、専用ダイヤルに申し出る必要があります。

なお通信端末は株主が用意する必要があり、優待向けの特別仕様SIMのため一部機能は利用できないとのことです。たとえばMNPに対応しているのか、利用期間が1年経過したあとに有償サービスへ移行できるのかなどの詳細は公表されていません。

 

最新の投稿

連載特集

  • 木暮祐一のeSIM奮闘記
  • 山根康宏のワールドeSIMレポート

タグ